前橋フィールドミュージアム

秋期企画展開催中!

粕川歴史民俗資料館

当館ではただいま、令和3年度秋期企画展として「白藤古墳群発掘40年-ここまでわかった白藤古墳群-」を開催しています。

粕川町膳の白藤古墳群は、最初の発掘調査から、今年で40年を迎えました。
「ぐんまちゃん埴輪」の愛称で知られる馬形埴輪をはじめ、多くの貴重な遺物か出土している白藤古墳群。
県内同時期の考古学的資料の調査研究成果を基に、改めてその魅力に迫る企画展です。

期間中には、展示内容をより深く理解するためのギャラリートークや、連続講座も開催します。
是非お越しください。

秋期企画展概要
開催期間 令和3年10月23日(土曜日)~令和4年2月27日(日曜日)
開館時間 10時~16時(入館は15時30分まで)
休館日 月曜日、火曜日(祝日の場合は開館し、翌平日を休館)
年末年始(12月28日~1月4日)
入館料 無料

令和3年度秋期企画展チラシ(PDFファイル:292.7KB)

ギャラリートークを開催します

職員による見どころ解説を聞きながら見学できる、ギャラリートークを開催します。
事前の申し込みは不要ですので、お気軽にお越しください。

ギャラリートーク概要
開催日 10月31日(日曜日)、11月21日(日曜日)、12月12日(日曜日)
開催時間 第1回:11時~、第2回:14時~ 各回30分程度
参加費 無料
申し込み 事前申し込み不要。
各回の開始10分前ごろまでを目安に、直接当館へお越しください。

 

連続講座を開催します

企画展の内容をより深く理解するための、連続講座を開催します。
是非お申し込みください。

連続講座概要
  開催日時 講座内容 講師(敬称略)
第1回 11月14日(日曜日)
13時30分~15時
「白藤古墳群の意味するもの」 右島 和夫
(群馬県立歴史博物館特別館長)
第2回 12月5日(日曜日)
13時30分~15時
「白藤古墳群の垂下突帯付高杯とその系譜」 前原 豊
(前橋市文化財保護課職員)
第3回 12月19日(日曜日)
13時30分~15時
「白藤古墳群の埴輪群を考える」 南雲 芳昭
(高崎市観音塚資料館館長)
第4回 1月23日(日曜日)
13時30分~15時
「白藤古墳群の副葬品を考える」 杉山 秀宏
(公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団 専門調査役)
第5回 2月11日(金曜日・祝日)
13時30分~15時
「白藤古墳群出土の須恵器から見えてくるもの」 藤野 一之
(駒澤大学文学部歴史学科講師)
  • 連続講座のため、原則として全ての回の受講をおすすめします。
  • 各回の定員は20名です。先着で受付し、定員になりしだい締め切ります。

申し込み方法:11月1日(月曜日) 8時30分から、前橋市文化財保護課(027-280-6511)へ電話でお申し込みください